メニュー

診療内容

次のような症状がある方は受診してください。

風邪発熱、頭痛、咳がとまらない、痰がからむ、胸痛、息苦しい、疲れやすくなった、体重の減少、立ちくらみ、吐き気、ひどい肩こり、貧血など。

当院の治療方針

上記のような内科的な疾患は、いろいろな自覚症状で始まる場合があり、重大な病気の前兆であることもあります。

当クリニックでは患者様の声に耳を傾け、わかりやすいご説明をし患者様に納得して頂く医療を心がけます。

また、訪問診療・往診も行っておりますので、在宅医療をご希望の方や通院困難な患者様の場合はご相談下さい。

 

内科

体調がすぐれない。不調に感じる。そんな時はお気軽にご相談ください。
診察の結果、さらに高度な医療や入院が必要と判断した際には、症状に適した専門科目を判断し、病診連携を通じて専門医療機関への紹介を行います。


  • 内科一般( かぜ・腹痛・貧血・むくみ など )
  • 生活習慣病
     ◇ 高血圧症
     ◇ 脂質異常症(  高コレステロール血症・高中性脂肪血症 )
     ◇ 糖尿病
     ◇ 高尿酸血症( 痛風・腎障害 など )
  • 骨粗しょう症
  • 特定健診・健康診断
 

循環器内科

おもに心臓病や血管の病気の診断を行います。
循環器疾患は、生活習慣( 喫煙・食事・飲酒・肥満 )などと関連が深いので、薬物による治療だけでなく生活習慣改善が重要です。
当クリニックでは、心電図・レントゲン はもちろん、心臓超音波検査や頚動脈超音波検査・血圧脈波測定なども積極的に活用し、患者さんに適した治療を行います。


  • 心臓病
     ◇ 虚血性心疾患( 心筋梗塞 ・ 狭心症 )
     ◇ 心不全( 高血圧性心筋症 ・ 肥大型心筋症 ・ 拡張型心筋症 )
  • 不整脈
     ◇ 頻脈性不整脈( 心房細動 ・心房粗動等 ・ 発作性上室性頻拍 )
     ◇ 末梢動脈疾患(  閉塞性動脈硬化症 )
  • ペースメーカ管理
 

呼吸器内科

「呼吸器内科」と聞いても、すぐにピンとこない方も多いようです。
すぐに思い浮かぶ病気としては、かぜ、ぜんそく、肺炎、気管支炎などがあります。


  • かぜ・気管支炎・肺炎
  • 肺気腫・間質性肺炎
  • 気管支喘息
  • 胸膜炎・自然気胸
  • 気管支拡張症・肺がん
  • 睡眠時無呼吸症候群  →  CPAP ( シーパップ ) 治療
  • 慢性呼吸不全  →  在宅酸素療法
 

アレルギー科

気管支喘息・アレルギー性鼻炎などアレルギー物質により、目や鼻・耳・皮膚・気管支などにいろいろな症状が出る疾患を取り扱います。


  • 花粉症
  • アレルギー性鼻炎
  • 食物アレルギー
  • 気管支喘息
  • じんま疹

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME